最低だった彼氏

私は今までに何人か外国人と付き合った事が有りますが、一度アルゼンチン出身の男性と付き合っていました。彼は仕事も優秀で、英語は流暢に話せるし、とにかくエリートな感じでした。その彼は私と結婚を前提にお付き合いをしたいと私に言ってくれていましたが、私は何年か付き合ってからでないとそれは無理だなと思ってい事と、その時私はちょうど映画関係の仕事をしていて、ちょうどアメリカの映画に出れるかどうかという話が入っていた所でした。それで東京まで行ってディレクターと話しをする事になっていたのですが、その話を彼にすると、「いつまで夢を追いかけるんだ!そんな事ばかりしていたらいつになっても結婚なんて出来ない!」と私を物凄く叱りました。私は別にまだ彼と結婚をしている訳でもないし、私のしたい仕事の事にまで口を出すのは止めて欲しかったので物凄くショックでした。その電話を切ってから私はもう彼とは付き合えないと思って、彼に私はもう別れたいと言いました。夢を応援してくれる人を探した方が私には合っていると思ったからです。人が頑張って夢を追いかけているのだから応援くらいしてくれて当たり前だと思いました。私はいつも彼が夢に向かって、といっても仕事の関係ばかりでしたが、どんな事でも彼が頑張っていれば応援してあげていました。せっかくそれ以外の事では素敵な人だったのに、とても残念でした。人の事を応援出来ない彼は最低だと思いました。やっぱりエリートは難しいです。 ちなみにその彼と出会うことができたのはこのサイトを参考に出会いました⇒外国人の彼氏がほしい※国内で素敵な外人男性を上手く探す方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA