ハードコンタクトレンズとの闘い

私はハードコンタクトレンズを使っています。ハードレンズを付けた状態でほんの少し目にゴミが入ると激痛が走って目を開けられなくなり、涙が止まらなくなります。そのため、私はマスカラを使いません。マスカラのカスや繊維が目に入ると痛くてたまりませんし、お湯で落ちるタイプだと涙でさらにマスカラが取れて追加ダメージを受けてしまいます。
マスカラを使えないからには自前のまつげをしっかりさせたいものです。そこで、まつげ美容液を使っています。ただ、これはこれで問題があります。まつげ美容液の油分か何かがコンタクトレンズに少しでも付着すると、レンズが曇って何も見えなくなるのです。対策として毛先にのみ美容液をつけるようにしたところ、レンズは曇らなくなりました。もっとも、根元に塗らなくても美容液が効くのかどうかは疑問です。
ハードレンズはソフトレンズより安全で管理が楽でランニングコストも安いのですが、美容の面では何かと難しいです。

続きを読む

彼氏選びの条件

最近、彼氏を選ぶ基準が分からなくなってきました。私は元々変わった人が好きで、いつも「え、この人?」と言われそうな人を好きになります。しかしだんだんと年を重ねていくうちに、結婚を視野に入れた相手探しをするようになりました。付き合う分には変わり者でも面白くていいのですが、結婚となると色々な人に紹介しますし、家族ぐるみの付き合いもあるし、子どもができればその父親としてまともな立ち振る舞いをしてほしいです。しかし、今好きな人はやっぱり変わっています。易しいのですが気が弱く、女性経験がないので変に理想が高く、現実を見ることができていない気がします。遊ぶ時も待ち合わせ場所やお店選びは全部私が決めています。会話も私がいつも話題を投げて、どうにか話を引き出している状態です。いざという時に金銭面以外では頼れそうにないので、付き合うのを躊躇しています。それでも気になるし、手をつなぎたいとも思います。好きだけど恋人ではない人なのかもしれません。どうしたら良いのか悩んでいます。

続きを読む